レッスン例:猫背でバランス取って欲しい

久しぶりのパーソナルウォークレッスンでした。

写真と感想の掲載をご承諾いただいたので、ご紹介します。

YURUKUウォークの入門と認定の講座を受けられた後、

ご自分で歩いてみて、前よりは良くなった気はするけれども

長く歩くと何処かが痛くなってくる場合、

やはりそれは歪みやクセが出ている状態です。

パーソナルレッスンでは、個人の体の状態に合わせて最適なケアや

グループレッスンでは伝わっていなかったもっと細かい部分のクセを改善できるように

マンツーマンで行なっていきます。

 

今回は長時間歩行で右サイドのすねの痛みと、股関節のだるさ。

年代物の肩こりと、結構前から感じている左膝の違和感でした。

右は足首で、左は膝で歪みを補正しながら歩いておられたので、

これらは膝の出す向きが重要になってきます。

そして、前後のバランスを取るのにもっと重要なことが、

胸椎の丸みです

肩甲骨あたりは多くの方が胸を張りすぎで、呼吸が浅くなってしまいます。

慣れるまでは気持ち悪いけど、

猫背でバランス取れるようになると、呼吸も楽だし、脚も軽〜い軽い。

アフターの写真は膝が前を向いて、O脚の隙間が狭くなりました。

ご本人は慣れずに気持ち悪いけど、アフターの方が背中を丸めています。

だけど、肩甲骨は綺麗だし、ウエストも入ってヒップアップしているのわかるでしょうか。

 

 

講座を受けた後のパーソナルレッスンはお勧めです。

ご感想です。

 

YURUKUの認定講座のあと、なんとなくよく分からなかったところも

だいぶ分かってすっきりしました。まだ自分ではなかなかうまくできないけど

マイペースでがんばってみたいです。