座骨神経痛がピタリと

側湾症があって大人になったら歩けなくなると病院の先生に言われていた

先日のレッスンを受けられた方から嬉しいお便りがありました。

もともと側湾症がおありで、大人になったら歩けなくなるよ。
と病院の先生に言われてたそうです。

現在歩けてはいますが、年齢と共にあちこち痛みは増すばかりで。
とお悩みを伝えて下さっていました。

お伝えしたのは上半身の簡単なケアとバランスのレッスンです。

SOTカイロプラクティックでは
側弯はカテゴリー2
坐骨神経痛はカテゴリー3
とざっくりと分類されますが、

おそらく
背中がゆるんで、バランスをできるようになったので
腰からお尻の神経圧迫が解放されて
痛いのが和らいだんですね!

 

誰かに痛みをとってもらうより、
自分でそのやり方を身につける事の方が価値があると思っています♪

 

ーーーーここからお便りの一部を抜粋ーーーーーーーーー

ちなみに講座以来、特に何をしたわけでもなく体の痛みが
かなり和らいで驚いてます。

1年の中でも梅雨のこの時期は坐骨神経痛も出るので気分も
落ち込むのですが、以前に苦しんでいたのがぴったり止んでいます。

簡単なケアですが、続けるのが大切ですね^^
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

梅雨の時期に毎年痛みが来ていたら、時期性のトラウマとして
体は記憶してしまうので、なくなって本当によかったです!